あっちこっちで じゃらんじゃらん♪

カテゴリ:映画( 25 )




4月・5月に見た映画

6月も中旬なのに・・・今さらながら4月・5月に見た映画など。
見てなかったわけじゃないんです(汗)コンスタントに映画見てますよ~

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと
はっきり言ってこの手の映画は苦手です。
泣かそうってのがみえみえだし。だから見る候補に上げてなかったんだけど。。。
見に行ってみると、ところがどっこい。久々にピュアに気持ちで見れました。
もちろん、泣いたけど(笑)→あ。製作側にやられてる?(笑)
たまにはいいかなぁ。
犬にしても猫にしても一緒に暮らしてるといろーんな出来事があるわけで。。。
ある夫婦の人生の中のいろーんな出来事にこのおバカな犬が絡んでてて、
笑いあり、泣きありで最後は温かい気持ちになられる作品。

ある公爵夫人の生涯
もー舞台・タイトルからして私が好きそうなドロドロ系映画(笑)
故ダイアナ妃の祖先のお話ですね。。
自分の友達が夫の愛人となり、結婚前からお互い好意を持っていた相手と愛人関係になるも、
夫から引き離され・・・そりゃ狂うでしょう。
でも一番の窮地を助けてくれたのは、友人であり、夫の愛人。
結局最後は3人仲良く死ぬまで暮らして、自分が死んだ後は「二人に結婚してほしい」との遺言通りに2人が結婚する。。。
愛って奥が深いのね。というか、上流階級の人の恋愛は理解に苦しむという結論に至った作品。

ミルク
サンフランシスコにあるカストロストリートを拠点にゲイの地位向上・人権を守るために闘った、
アメリカで初めてゲイであることを公表し、公職についた「ハーヴェイ・ミルク」の半生を描いた映画。
イキナリの男性同士のキスシーンには驚いたけど(笑)
それにしても、昔ゲイって弾圧されてたのね。。。理由なく逮捕されたり、クビにされたり。
魔女狩りのようなことがふつーにあってた。それに立ち向かったのがハーヴェイ・ミルクであり、彼を支えたゲイの仲間。
全米を巻き込んで選挙で堂々と戦い、勝利を勝ち取った彼らは素晴らしいと思う。
もちろん、主役を演じたショーン・ペンの演技も素晴らしかった。
数年前、サンフランシスコを訪れたとき、もちろん「カストロストリート」にも行ったけどゲイが多い街としか認識してなかった。
もっと勉強して行けばよかったと思った作品。

RED CLIFF partⅡ
パート2にしてやっと本番、三国志最大の戦い「赤壁の戦い」を描いた映画。
パート1は序章なのね。あぁ、なんて長いの(笑)
パート2でやっと分かりました。主役が誰なのかを(笑)
孔明役の金城武と周瑜役のトニーレオンと小嬌役のリン・チーリンがメインすぎて他の人がかすんじゃった感が・・・
私の好きな関羽の出番が少なかった(><)細マッチョな中村獅堂なんて前線突破できるかどうかのとこで死んじゃうし(笑)
パート1見た後、本にもう一度トライしようかな!?って意気込みがあったんだけど、
パート2を見た後、どうでもよくなってしまった作品。
(いつか再トライするけどね。今ではない・・・)

重力ピエロ
伊坂幸太郎の傑作ミステリー小説の映画化。連続放火事件とある家族の真実が複雑に絡み合った作品。
伏線がたくさんあって、最後までわからなくて、でも最後に全てがつながり明らかになるのが気持ちいい。
内容は重いものなんだけど、家族みんながそれぞれみんなを愛してて、「俺達は最強の家族だ」のセリフが心に響いたなぁ。。。
父(小日向文世)と母(鈴木京香)がしなやかに強くて、そしてせつなくて泣ける(><)
一緒に見た友人が本を買ったらしく、貸してもらうのを楽しみにしてる作品。


4月、5月、結構見てるデショ(笑)
6月も気になる映画がいっぱいなので早く見に行かないと終わっちゃう~
[PR]



by gushi5532 | 2009-06-14 13:13 | 映画

3月に見た映画

桜もだいぶ葉桜になって。春本番か!?と思ったらなんて寒いの~(><)
今日なんか雨が降ってて・・・こういう日はお家でノンビリがいいね☆

てなわけで。3月に見た映画など。
3月って一人映画祭りをやったんだっけ。
午前中にキャナルで1本見て、午後から天神東宝で1本。
ブラピ&アンジーのセレブカップルに稼がせて?あげた一日でした(笑)

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
老人の体で生まれ若返っていく人生。
若返っていくのはうらやましいけど・・・
自分が老いていくのにパートナーが若返っていくのは何だかなぁ。。。
自分のパートナーが赤ん坊の姿で自分の腕の中で最期を迎えるってすごく切ない(><)
それにしてもCGはすごい!リバーランズスルーイットの時のブラピがいる~♪♪って感動しました(笑)

チェンジリング
息子が誘拐され、やっと帰ってきた息子はまったく赤の他人だった・・・
ほんとの話がベースになったこの話。
アンジーの熱演と、非常にムカツク警官と精神病院の先生達のお話でした。
泣きつかれた感を出そうとした(んだと思う)アンジーの化粧がすごくてちょっとアップが辛かったゾ(笑)

2本とも3時間弱?くらいあったんだけど、長いとは感じなかったです。
それにしても最近のC・イーストウッドはすごいね!
一体いくつなんだろ(^^;;;すごいおじーさまです。次の作品も超楽しみ♪
[PR]



by gushi5532 | 2009-04-04 23:58 | 映画

2月に見た映画

2月はマイナー系ばっかり(笑)
好きなんだもん(笑)

映画好きなんです
「あ。自分も好きですよ~。最近どんな映画みました?」
って聞かれて最近見た映画を言うと
「へ、へぇ。・・・知らないなぁ(^^;;」
って言われると妙に嬉しくなります♪


宮廷画家ゴヤは見た
18世紀のスペイン。
宗教色が強い映画。
このくらーい時代背景はすごく好きなんだけど、見るにはちょっと痛い場面も。。。
美しく、裕福な家庭のお嬢様の役と、幽閉され、狂って醜くなった役、そしてその彼女の娘で娼婦となった役を
演じたナタリー・ポートマンってすごい!
「ノー・カントリー」の殺人鬼をしてたハビエル・バビエル、今回は神父役だったけど、底知れない恐ろしさを秘めたところは同じかなぁ。


そして私たちは愛に帰る
この映画、すごく好き!!
「人生ってすれ違いの連続」って感じる1本。
3組の親子が親と子で、子と子で、ドイツと、トルコで微妙にすれ違っていく。
見ていて、あぁ。ここでこんな風にすれ違っていたんだ!って分かって、ほんとによく出来た映画だと思う。
[PR]



by gushi5532 | 2009-03-07 15:50 | 映画

1月に見た映画

12月は全く映画館に行けず・・・(>_<)
これも飲み会が多いからなのね!・・・・これはこれで嬉しいけど(笑)
で。引き続き飲み会の多い1月。結局2本しか見れなかったにゃ(>_<)

K-20 怪人20面相・伝
あまり期待してなかったんだけど(笑)
かなり面白かったー!なぁんにも考えずに楽しめる映画。
それにしても金城武。孔明サンとは全然ちがーう。さすがだわ。
細いと思ってたけど意外に筋肉があって素敵。でももうこれ以上首は太くならないでね(笑)


チェ 28歳の革命
待ってたー!!「チェ 28歳の革命」。見たかったの。
モーターサイクルダイアリーズを見てからゲバラに興味が出てきて。
亡くなって数十年経った今でもカリスマ的な人気のチェ・ゲバラ。どんな人だったんだろう??
ってずーっと思ってたので、楽しみにしてた。
私的には「モーターサイクル~」の方が好きだけど。。
でももっと勉強してから見るべきだったかな、と痛感。
時代が前後するから途中混乱しちゃうし(^^;;
ヒゲの人ばっかりだから途中で誰が誰だか分からなくなっちゃうし(^^;;すんません。
でも。続きの「チェ 39歳別れの手紙」も絶対見ます!!
あと一つ。。ベニチオ・デル・トロよりゲバラ本人の写真の方がかっこいいような気が・・・(笑)
[PR]



by gushi5532 | 2009-02-04 00:03 | 映画

11月に見た映画

先月に引き続き(笑)映画ネタで。。。

*11月に見た映画

ブーリン家の姉妹
もーこういう暗い映画、好きっ(笑)
中世ヨーロッパのドロドロ系の王道って感じ。
だんだん歯車が狂ってきて、人が狂気に走っていく様がまた私のツボ(笑)
この映画を見たあと、「エリザベス」、「エリザベス ゴールデン・エイジ」が見たくなった。


RED CLIFF パートⅠ
なんか知らないけど2回も見に行ってしまった映画・・・なぜ??
三国志は読破してないけど(途中で挫折。笑)、登場人物が私の想像通りだった(笑)
特にびっくりしたのが「関羽」。風貌ぴったりだし、「趙雲」とともに男らしくてかっこいいー(笑)
顔でかっこよかったのはやっぱりの「孔明」と「周瑜」だったけど(笑)
パートⅡが楽しみ!!
その前にもう一回吉川英治の三国志読み返してみようかなっ・・・が、がんばるっ。


あれ??11月って見た映画全部歴史モノじゃん(笑)
[PR]



by gushi5532 | 2008-12-09 21:27 | 映画

10月に見た映画

某友人Eちゃんに
「gushiのブログ見てるとお腹いっぱいになる・・・」
といわれたので。

たまにはずーっと放置してた映画ネタなんぞ。

*10月見た映画。

おくりびと
笑いアリ・涙アリと景色が素晴らしい!最後は号泣した人が絶対いるハズ!
私ももっくんに「納棺」してもらいたいです。


WANTED
ただアンジーを見るためだけに見た1本(笑)かっこよすぎ!


ゲット スマート
笑いすぎて見終わったあと笑いジワができてた1本(爆)
「裸のガンを持つ男」「オースティンパワーズ」っぽい!?そこまでお下劣でもないけど(笑)
とにかく、ウケました。


イーグル アイ
最初よく意味分かんなかったけど・・・(^^;;
でもほんとにあり得そうでコワイ。重機の遠隔操作とか今できるらしいからねぇ。
主人公の彼(シャイア・ラブーフ)ってインディジョーンズの息子役だったね。
[PR]



by gushi5532 | 2008-11-02 12:14 | 映画

厨房で逢いましょう

人と接するのが苦手でおデブ、でも料理の腕は一流のシェフがある主婦に恋をする。
その主婦は彼の料理の虜になって旦那のいない日に彼の厨房へ行って彼の料理を食べる。
そのうち町のうわさになって、旦那にばれてしまう・・・

シェフのグレゴリは主婦のエデンのことが大好きで、エデンはそんな彼の気持ちを知っていて。
彼の気持ちに気づきながらも彼の料理の虜になったエデンは
「私たち、仲の良いお友達よね」と言いつつ厨房で彼の料理を食べる。
エデンにとっては家庭も旦那も大事だけどグレゴリの料理も捨てられないって感じかな。
エデンの気持ちも分かるけど、言葉が少ないグレゴリのちょっとした表情ですごく切なくなる。
旦那にばれて(誤解されて)グレゴリは自分の資産を旦那に壊されて、旦那に殴られて。
それでも旦那に「弁償しろ」だの言わないグレゴリ。
何も知らず会いにきたエデンに「手を握らせてほしい」と・・・。純愛だにゃ(T_T)

切なくて泣けました(>_<)
最後はほっとする終わり方でよかった(^^
最近のドイツ映画、かなりGoodです!

あと印象に残ったのはグレゴリの料理を食べたゲストが美味しすぎて笑うところ。
思わず拍手が出てしまう・・・そんな料理を食べてみたい(^^
[PR]



by gushi5532 | 2007-09-12 22:15 | 映画

毛皮のエロス/ダイアン・アーバス幻想のポートレイト

自分の性癖(?)・衝動を押し殺して貞淑な妻だったダイアンが、
引越してきたマスクの男(多毛症)に会い、彼の周囲の人々(巨人だったり小人だったり)
の世界を知って自分を解放していく。。。

ダイアン・アーバスは実在の写真家だそうです。
自分を解放したからこそ、すばらしい写真が撮れたんだと思う。
他人に理解されなくても、自分が普通の人とちょっと変だと思っても、
自分がすばらしいと思うものを撮る。
だから伝説の写真家と呼ばれるほどの作品を世に出せたのかな。
ダイアン・アーバス本人にも興味がわきました。
本探してみようーっと。

あ。ツイン・ピークスとか好きな人は好きと思う。
赤い小部屋とかね~  懐かしい!!

ところで。邦題は「毛皮のエロス」。
原題は「the FUR」。
絶対原題の方がいいと思うなぁ。。。(^^;;
[PR]



by gushi5532 | 2007-08-05 21:20 | 映画

ダイ・ハード4.0

前作から早12年・・・ジョン・マクレーンが帰ってきました!
今回はサイバーテロに立ち向かうアナログ派ジョン・マクレーン。
すごいです。あり得ないアクションが盛りだくさんです(笑)
これぞハリウッドムービー!

ここ最近ハリウッドは元気なく、アクションものもイマイチ・・って思ってたけど、
私はかなり楽しめました(^^
ここまでやっちゃうとこがすごい。ほんとに死なないよね~ジョンって(笑)
戦闘機F-35と対決したって死なないんだからほんとにスゴイ(笑)
あり得なさがかなりウケます。

でも大好きよ、ブルース・ウィリス♪
ダイ・ハード1から早20年弱・・・今でもこんなアクションができるのがすばらしい!!
はげた頭が渋すぎです!!
[PR]



by gushi5532 | 2007-07-27 14:17 | 映画

ボルベール<帰郷>

切なくて、涙が出ました。

ここに描かれてる女性たちは 強く たくましく でも もろくて 美しい。

みんな秘密を抱えながら、秘密に押しつぶされそうになりながら生きてて、
それだから強くならざるを得ないのかな。

一生懸命生きてるから美しいのかな。

劇中、ペネロペの歌う「ボルベール」に感動しました(T_T)
どうしてスペインの音楽ってあんなに切ないんだろ。大好き。


あ。お茶目なお母さんも大好き(笑)
[PR]



by gushi5532 | 2007-07-18 23:17 | 映画

美味しいご飯 美味しいお酒 旅行に映画に読書!ありきたりの趣味に突き進む福岡在住管理人のブログ♪
by gushi5532
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

和食 ひめ
from 福岡のはしっこでもそもそ
竜の字 今泉店
from 福岡のはしっこでもそもそ
地中海食堂プリシャス ワ..
from まいにちをおいしくたのしくB..
韓国庶民の味1
from Boochanの宝探し

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧